ニッチな潜在意識活用術まとめ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニッチな潜在意識活用術まとめ

「恋愛」「お金」「人間関係」に効果抜群だけどほとんど知れられていない潜在意識活用術を密かに公開

潜在意識を映画的に説明してみた

 

 

はい、今回も潜在意識について、「世界一わかりやすい」をモットーに熱く語っていきたいと思います。今回のテーマは、「潜在意識を映画的に説明してみた」となります。

 

「映画的に説明すると・・・」のこの「・・・」は何なんだ?って思われるかもしれませんが、この「・・・」に、実は重大な秘密が隠されてたりします。例えるなら漫画ワンピースの大秘宝、ワンピースの様な・・・あるいは、7つ集めるとどんな願いでも叶えてくれるドラゴンボールのような・・・はい、もちろんこれは言い過ぎです。

 

言い過ぎですが、この「・・・」の中にあなたの人生そのものが小さく折りたたまれて、しまい込まれていたりします。今回のテーマをもう一度言うと、「潜在意識を映画的に説明すると・・・」となります。これがヒントです。

 

なんだか謎めいていて、得体のしれない何かに襲われているかもしれませんが、最後まで読んでいただければ、「あーそういう事ね、」って納得して頂けると思います。

 

 

 

 

 

今回の記事で得られるもの

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170216113921p:plain

 

 

多分、このページを見て下さってるあなたは、単なる暇つぶしでこの記事を読んでる訳ではないと思います。そんなことは百も承知です。

 

じゃあ、何のために読んでるか?はい、多分、「潜在意識ってなに?」もしくは、「潜在意識で何が出来るの?」もしくは、「潜在意識をうまく活用していきたいんだけどやり方が良く分からない」そんな方だと思います。

 

で、今回の記事を読むことにより、「潜在意識というものがどんなものなのか、そして、潜在意識で夢や理想や目標が叶うのにはこんな仕組みがあるのか」という事を、知ることに繋がるんです。

 

実はこれって、ものすごく重要な事だったりします。なぜなら、何かを勉強しようと思ったり、何かをマスターしようとした時に、その「何か」の全体像をイメージ出来てるか出来て無いかで、成果というものは天と地ほも変わってきてしまうからです。

 

例えばですが、アメリカに旅行に行ったとします。その時、アメリカが世界地図のどこに位置するのか?そして、アメリカ全土の形、おおよその州の位置などを把握して旅行するのと、それらを全く知らないで旅行するのとでは、旅行の中身というものが全く違って来るのではないでしょうか?

 

もちろん、アメリカの場所とか、州の位置なんて知らなくても、何も差し支えなく旅行することは出来ると思います。ですが、全体像を把握することにより、旅行中の楽しみやイメージは何倍にも膨れ上がるのではないでしょうか?「ああ、私は今地球のこの辺にいるのか」とか、「日本からはこれだけ離れてる」とか、そういった感動も生まれるのではないでしょうか?

 

今回の潜在意識の話しはそんな話になります。目的は、潜在意識の全体像を立体的に、視覚的にとらえて頂くところにあります。って事で、早速内容の方に入っていきたいと思います。

 

 

 

どんな映画が好きですか?

 

 

突然ですが、あなたはどんな映画が好きでしょうか?また、最近映画館で映画を見たでしょうか?この記事を書いてる今現在では、「この世界の片隅に」とかが流行ってます。残念ながら僕は見れてませんが。

 

で、今回の内容は、「どんな映画が好き?」とか、映画の種類に関する話ではないんです。映写機から映像が流れて、スクリーンに映るまでの仕組みの話しなんです。

 

映画って、どうやって映るかってちなみにご存知でしょうか?実は、スクリーンに大きく映ってる映像っていうのは、数センチ四方に連なったとてつもなく長いフィルムの中に、全て書き込まれてるんです。

 

そのフィルムを映写機にセットして、光りを流すことにより、巨大な映像にしてスクリーンに映してるんです。・・・いや、ちょっと待って、そんなこと知ったところで、潜在意識とどう関係してるの?って突っ込みが聞こえてきそうですが、関係ありありなんです。

 

 

人生は映画です!!

 

 

はい、「私たちの人生は映画です!!」なんだかカッコよくないですか?なんか、人生ってひとつのドラマの主人公になったみたいですよね(笑)

 

ですが、実は本当にそうだったりするんです。僕らの人生っていうのは、小さく折りたたまれて、潜在意識にしまい込まれてるんです。そう、まるで映画のフィルムの様に。

 

はい、もう、答えを言ってしまいましょう。映画館のスクリーンっていうのは、あなたの人生そのものです。はい、あなたの人生は映画の様にドラマチックでしょうか?

 

もしもそうで無いのならば、どうすればいいでしょうか?ここでのポイントとして、映画は絶対に、フィルム通りにしか映らないという事です。もしもフィルムでは主人公が恋人と結ばれてハッピーエンドで終わるのに、実際にスクリーンに映ってる映画では、大どんでん返しで、適役に殺されてバッドエンドで終わってたら怖いですよね?(笑) もはや、ホラーを超えたホラーですよね?(笑)

 

そうです。スクリーンに映る映像は、フィルム通りにしかなりようがないんです。ホラーでない限り(笑)

 

 

 

「潜在意識の書き換え=フィルムの書き換え」です

 

 

もうお分かりだと思いますが、ここらでもう一度これまでの内容を整理してみたいと思います。

 

あなたの人生=スクリーン

 

潜在意識=フィルム

 

です。

 

そうです。人生というのは、フィルム通りにしかなりようがないんです。フィルムに一生異性に縁がなく独身のまま人生が終わるって書かれてるのに、100人位の異性と付き合った挙句、これ以上ない最高の恋人とハワイで結婚式をあげて一生愛し合って幸せに生きるなんてことは、起こりようがないんです。

 

じゃあ、そういう人生にしたいならどうすればいいか?そうです。フィルムをその様に書き換えてしまえば良いんです。はい、フィルムの書き換えは、人生のどの地点にいようと、あなた次第ですることが出来ます。

 

それが映画と違うところです。映画館で映画を観ていたら、勝手に最後の方のフィルムが書き換えられて全く違った映画になってました・・・とかだったら、(ある意味面白いかもしれませんが)クレームの嵐ですよね?

 

ですけど、人生はあなたの作品ですから。あなたが主人公の映画ですから。好きなように好きな時に大本であるフィルムを書き換えていいんです。いや、むしろどんどんやってくべきなんです。

 

もしも運命の人が2人いて、どちらを選べばいいか分からない中、三角関係の大恋愛で揉めに揉め、傷付きながら涙を10リットルくらい流しながら、結局はどちらでもなく全く関係ない第三者といかにも平凡な結婚をしました、って人生にしたいならそういう情報を潜在意識(フィルム)に書き込めばいいんです。

 

すると、科学ではいまだ証明されてない不思議な作用により、訳の分からない光りを通して、人生というスクリーンにその様なストーリーが映し出されるんです。

 

これらが、「潜在意識で夢が叶う」「目標達成には潜在意識が必要不可欠」「成功者は例外なく潜在意識を使ってる」「潜在意識で復縁成功」などなど、ちまたに溢れかえってる潜在意識伝説の、そもそも潜在意識で現実が変わっていく仕組みです。

 

はい、ここまで読んで下さったあなたの一番知りたいことはもう分ってます。それは、「うん、潜在意識で夢とか目標とか理想が叶う仕組みはわかった。だから早く潜在意識(フィルム)を書き換える方法を教えてくれ」ですよね?

 

そうです。いくら仕組みが分かったところで、潜在意識(フィルム)の書き換え方法が分からないと、意味無いですもんね。ですが、今回は文字数が限界にきてしまったので、ここらでお終いにしたいと思います。

 

 

 

まとめ

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170213170713p:plain

 

 

今回は、「潜在意識を映画的に説明すると・・・」って事で、映画館でスクリーンに映画が映し出される仕組みと、あなたのリアルでの人生は一緒なんですよって話でした。

 

もう一度言うと、

 

潜在意識=フィルム

 

人生=スクリーン

 

です。

 

映画は監督とか、スタッフが一生懸命喧嘩すれすれになりながら仕上げた作品ですので、フィルムを勝手に書き換えることは出来ませんが(それをやると著作権法で捕まります)、あなたの人生のフィルムである潜在意識はあなたのものですので、書き換え自由、むしろ好きな様に書き換えて下さいって内容でした。

 

参考になりましたら幸いです。最後までありがとうございました!!

 

潜在意識を忠犬の様に手なずける具体的な方法

 

 

はい、今回も潜在意識について世界一分かりやすく書いていきたいと思います。今回のテーマは、「潜在意識を忠犬の様に手なずける具体的な方法」となります。

 

これどういうことかというと、以前の記事で、潜在意識には2つの顔があるという事を書いてきました。はい、1つ目の顔は、スマホのアプリちゃん、もう1つの顔が、暴走ロディオです。覚えてるでしょうか?

 

で、今回の内容は、2つ目の顔の暴走ロディオを深く掘り下げて、潜在意識を暴走ロディオからカワイイ忠犬ちゃんに手なずけるにはどうすればいいの?っていう内容になります。まあ、いくつかステップがあるのですが、その第一歩をお伝えできればと思います。

 

で、ここ重要なのですが、潜在意識活用っていうのは、一歩一歩です。つまり、ステップを飛び越えていきなり、マスターすることは金輪際出来ないんです。これは、2500年も前、釈迦が生きていた時代の修行僧の記録からも明らかです。

 

と、いうことは、ここからがさらに重要なのですが、今回書く内容を実践して頂き、そこを通過しないと、潜在意識を活用して理想や夢を叶えることは100パーセント不可能なんです。

 

で、今現在成功者と言われてる方や潜在意識をうまく活用して理想や夢を叶えてる方は、当然ですが、ここを通過してる人達です。じゃあそこってどこよ?はい、これから書いていきます。

 

 

 

 

 

潜在意識についてこれ以上ないほど分かりやすく・・・

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170214175845p:plain

 

 

じゃあ、その前に、潜在意識の働きについてもう一度分かりやすく振り返ってみたいとおみます。まず、理想を叶えるのに潜在意識が必要なのは何故かというと、潜在意識にある情報さえ入れてしまえば、自動運転でその目的地まで連れてってくれるからです。その働きについては、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

例えば、あなたは男性で、彼女がとっても欲しかったとします。じゃあどうすれば良いかというと、潜在意識に素敵な彼女をゲットできるって情報さえ正確にすり込むことが出来れば、あなたは気付かないうちに勝手に彼女をつくるような行動をしてしまい、気付いた時には彼女をゲット出来てしまうんです。

 

もちろんそれは、潜在意識に正確に情報を入れ込むことが出来ればの話しですけど。じゃあ、なんで大部分の人がそれが上手くいかないの?ってうと、こうです。

 

いくら潜在意識に「彼女ゲットするぞ」って情報を書き込もうとしても、それと正反対の情報が書き込まれてたら、どうしてもうまくいくはずがないんです。反対の情報っていうのは、「俺は世界で一番モテない男だ」とかですね。

 

そういう情報があるにもかかわらず、いくら表面上アファメーションやらビジュアリゼーションやらで「俺は彼女をゲットする」って情報を潜在意識に書き込もうとしても、もともと入ってる「俺は世界一モテない」って情報が強すぎて、うまくいかないんです。

 

じゃあ、なぜそもそも「俺は世界一モテない」って情報が潜在意識に書き込まれてしまったの?っていうと、こちらの記事で詳しく書いてますが、その事で命を脅かすほどの体験をしたか、もしくは、自意識を根底からゆすられる様な体験をしたかなんです。

 

例えば、今回の例で言えば、小学校の頃、女子に一日100回くらい「〇〇君ってキモいよね」って言われてたとか、高校生の頃、大好きな先輩に告白したけど、その先輩にはマッチョの彼氏がすでにいて、そのマッチョの彼氏に「俺の女になに手出してんじゃい!!」ってラリアットを喰らったとかですね。

 

そういう強烈な負の体験があると、それが潜在意識に深く刻まれて、意思に反して勝手に暴れまわる暴走ロディオになってしまうんです。

 

はい、これが、おおよそですが、これまで書いてきた内容になります。で、今回の内容が、その暴走ロディオに成り下がってしまった潜在意識を沈めて、そこから躾けて忠犬の様に手なずけるにはどうすれば良いの?って話しになります。

 

 

なぜ潜在意識を活用したいんですか?

 

 

で、ここが一番大切になるのですが、最初に答えを言ってしまうと、自分の本当の気持ちに正直になるって事なんです。これが出来ないと、いくら潜在意識に情報を書き込もうとしても、うまくいかないんです。

 

当たり前と言えば当たり前ですよね?なぜなら、あなたの感情や心はそれを欲してないからなんです。例えばですが、先程の例で恐縮なのですが、究極的に彼女が欲しい男性がいたとします。ですが、その男性は蓋を開けてみると、根っからのゲイだったとします。これって上手くいくでしょうか?

 

例えば、あなたがノーマルの男性だとすると、同性の男性の事を意志の力だけで女性だと思い込み、付き合う事ってできますか?恐らく、相当の強者でない限り厳しいと思います(笑)

 

僕は、同性愛に関しては、賛成の立場です。そこは勘違いしないで欲しいんです。僕は同性愛者じゃないですが(笑)ここで言いたいのは、自分の本当の気持ちを押し殺して潜在意識を活用してどうこうしようとしても、それは原理的に不可能って事なんです。

 

 

 

潜在意識を活用した夢達成の具体的な例

 

 

例が恋愛だったので、少し分かりにくかったかもしれませんが、これが将来の夢とかだとどうなるかというと、こうです。よく、あなたの夢は何ですか?って質問ありますよね?

 

その答えとしては、「億万長者」とか、「世界一周」とか、「お金と時間から自由になる事」とか、女性の方だったら「王子様の様な素敵な彼と結婚」とか、いろいろあると思います。

 

ですが、それらの夢ってものが、あなたの本心からのものでない限り、いくら潜在意識を使ったところで、幸せに叶う事は金輪際あり得ないんです。

 

ここでのポイントは、「幸せに叶う事はない」という事です。もしかしたら叶うかもしれないですよね。でも、それは幸せではないと思いますし、長続きもしないと思います。

 

そして、今現在幸せな成功をおさめてる方とか、夢とか目標を叶えてる方っていうのは、その成功や、夢や目標が、その人が本心から求めてるものと例外なく一致してるんです。

 

注意して頂きたいのが、テレビや成功者の言葉などの外からの情報を、自分が本心から求めているものだと勘違いしてしまうケースがあるという事なんです。

 

どういうことかというと、よくコマーシャルとかでありますよね?カッコいいハンサムな男が美女を連れて運転してるメルセデスベンツのCMとか。そのCMを見ると、「ベンツに乗ると美女にモテるんだ」とか、「成功者はベンツに乗るものなんだ」とか、そう言ったすり込みが潜在意識にされてしまうんです。

 

って事になると、「あなたの夢は何ですか?」って聞かれた時に、「成功者になってベンツを乗り回すことです」ってなことになってしまうんです。

 

ですが、もしかしたら、あなたはそもそも車に興味が無いかもしれませんよね?あなたが本当に求めてることは、素敵な彼女と田舎でのんびりと畑をやりながら過ごす事かもしれないですし。

 

こういう場合は、あなたの本心に素直になって、潜在意識には素敵な奥様と田舎でのんびりと暮らすといった情報を入れていかないといけないんです。

 

って事で、最初のテーマに戻ると、「潜在意識をコントロールして忠犬の様に手なずける第一歩」それは、あなたの本心に素直になる事です。

 

これ、当たり前の様な事なんですけど、超重要です!!

 

 

 

まとめ

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170213170713p:plain

 

 

今回は、潜在意識をうまく活用していくにあたって、第一歩の実践的な事を書いていきました。ですが、その第一歩が重要なんです。

 

例えば、目的地に向かって、真っ直ぐ進んでいく場合でも、最初の第一歩が30度でもズレていたら、進めば進むほど大きくズレていってしまいますよね?

 

それと一緒なんです。ぜひ自分の本心や本当に求めてる感情に素直になってみて下さい。そうは言っても、本当に求めてるものや感情なんて自分じゃわからないって方もいると思います。

 

大丈夫です。自分の感情や本心を自分で正確に把握してる人の方が少数派です。とは言え、知る方法というのもありますのでご安心ください!

 

今日のところはこれくらいにしたいと思います。最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!

 

「癖」の秘密を潜在意識から解き明かしてみた

 

 

はい、今回も潜在意識について熱く語っていきたいと思います。今回のテーマは、「「癖」の秘密を潜在意識から解き明かしてみた」となります。

 

潜在意識とクセ?どう関係してるの?」と、突っ込みたくなるところだと思いますが、今回の話しは、前回と、前々回の続きというか、発展形の話になります。

 

なので、まだ読まれてない方は、一度前回と前々回の記事を読んでいただけたらと思います。もちろん強制ではありません。強制ではありませんが、読んでいただけると、とっっっても嬉しいです(笑)

 

で、今回の記事を読むと何を得られるの?って話を先にしておきたいと思います。

 

まず。この記事を読むくらいなので、この記事を読んでるあなたは、潜在意識に興味がある方、もしくは潜在意識というものをうまく活用していって、夢とか目標とかを叶えようと思ってる方だと思うんです。

 

でも、はっきり言って、潜在意識って謎だらけですよね?そんなこと無いですか?若干スピリチュアルというか、なんかこう、潜在意識にすり込んでおけば宇宙の未知のパワーが働いて夢とか理想を叶えてくれるみたいな、そんなイメージってありません?

 

ですが、本当はもっとこう、潜在意識と日常の生活って、溶け込んでるんです。うまく言えませんが、最後まで読んでいただければ、「あー、潜在意識に情報が書き込まれるってそういう事なのね、だったら叶って当然だよね」ってのが、納得して頂けると思うんです。

 

なぜなら、潜在意識に情報が書き込まれるっていう事は、ただ単にいい癖付けがあなたにされるっていう、ただそれだけの事だからなんです。それってどういうこと?っていうのを、書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

潜在意識はスマホのアプリと一緒

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170216111941p:plain

 

 

じゃあ、まず前回と前々回の内容をざっと振り返ってみたいと思います。どんな内容だったかっていうと、潜在意識に情報が書き込まれるっていうのは、スマホのアプリの仕組みと一緒なんですよって話だったと思います。

 

どういうことかというと、スマホって、アップルストアとかそういうとこから何かアプリをダウンロードすると、それが使えるようになりますよね?ゲームだろうと、カーナビだろうと、カレンダーだろうと。(しかし恐ろしい時代になりましたよね本当に)

 

で、逆にこのアプリいらないなーって思えば、アンインストールすれば、携帯から無くなりますよね?「なんか思ったより使えなかったなーこのアプリ」とか、そういうのはアンインストールしていってしまえば良いですよね?

 

それで、スマホって、どんどん整理されていきますよね?で、潜在意識に何か良い情報を書き込んだり、逆にいらない情報を消したりっていうのは、このスマホとアプリの関係と全く一緒ですよって話でした。

 

そうです。潜在意識ってのは、スマホで、情報っていうのはアプリなんです。どんな人でも、潜在意識(スマホ)には、情報(アプリ)が書き込まれてるんです。で、成功者とか、幸せそうな人とか、理想を次々を叶えていってる人には、そういう素晴らしい情報(アプリ)が潜在意識に書き込まれていて、逆に不幸な人とか、理想とか夢が全然叶わないよって人には、そういう情報(クソアプリ)が潜在意識(スマホ)にインストールされてるんです。

 

じゃあ、潜在意識を使って夢とか理想とかをガンガン叶えていくにはどうしたらいいの?っていうと、とびっきりのアプリをインストールしていって、クソアプリをアンインストールしていけばいいよね?って話なんです。とってもシンプルなんです。

 

にも関わらず、そう簡単にいかないのはなぜかっていうと、潜在意識には別の顔があって、まるで暴走ロディオのような一面もあるんです。で、そのロディオが意思に反して、クソアプリばかり勝手にインストールされてしまうんです。

 

ってのが、前回までの内容です。で、今回のメインテーマは何かというと、その潜在意識のアプリの正体って何なの?ってところになります。

 

 

 

潜在意識のアプリの驚きの正体とは・・・

 

 

はい、じゃあ、早速答えを言ってしまおうと思います。それは、癖です。そうです。

 

潜在意識のアプリ=癖

 

です。

 

はい、ただそれだけです。なんかいろんな突っ込みが聞こえてきそうな気がしますが(笑)、大丈夫です。あなたが突っ込みたい事にはこれから全て答えていきます。

 

まず、癖ってなに?ってとこですよね?そのまんまです。癖です。人によっていろいろありますよね?人と話してる時に、髪の毛をくるくるいじくる癖、指とか首をぽきぽき鳴らす癖、鼻をほじる癖(人前で鼻をほじってはいけません)

 

まず、あなたにはどんな癖があるか、考えてみて欲しいんです。で、その癖って、無意識のうちにやってしまいますよね?そう、無意識の行動だからこそ、癖なんです

 

で、ちょっと考えてみて欲しいんです。無意識って、潜在意識とも言いますよね?そうです。潜在意識なんです。癖っていうのは、潜在意識の働きなんです。逆に言うと、潜在意識の働きだからこそ、無意識の行動なんです。

 

で、癖って直すのなかなか大変じゃないですか?子供の頃、よくオカンから「その癖直しなさい」ってよく言われていたと思うんです。たとえば、テーブルの上に足乗っけたりとか、鉛筆の裏をガジガジ噛んだりとか、男の子だったら股間に手を突っ込んだりとか(女性の方スミマセン)。

 

でも、癖って直すのって、相当大変ですよね?気付いたらやってしまってますよね?特に、楽器とかスポーツとか武道とかやってる(やってた)方はよーく分かると思いますが、一度変な癖が付いちゃったら直すのって、相当意識していかないと難しいと思うんです。

 

で、ここからが超重要な内容に入っていきたいんですが、癖って実は身体的な物だけじゃないんです。癖っていうと普通は、身体的なものをイメージすると思うんです。さっき書いたみたいに指ぽきぽきとか、鼻ほじほじとかですね。

 

ですが、身体的以外の癖の方が、はるかに面倒で、これこそまさに潜在意識のアプリどんぴしゃなんです。

 

 

 

思考と感情の癖について・・・

 

 

はい、じゃあ、身体的な癖以外の癖ってなによ?って話ですよね。これ、答えを言ってしまうと、感情の癖と、思考の癖なんです。で、感情と思考にどんな癖付けがされてるかで、人生ってのはほぼ決まります

 

それはイコールで、潜在意識にどんなアプリがインストールされてるの?って事だからです。じゃあ、感情とか思考の癖ってなによ?って話をしていきたいと思います。

 

例えば、サッカーの試合をしていたとします。ゼロ対ゼロ、延長です。延長戦でも勝負が決まらず、勝負の行方はPK戦に持ち込まれました。PKでもなかなか勝負がつきません。最後のキッカーはあなたです。あなたで勝負は決まります。

 

はい、こんな状況の時、あなただったらどんな思考、感情になりますか?もしかしたら、「うわマジかよ?なんでよりによって俺なんだよ?これ外すって、ゼッテー無理だって」って感じで、恐怖でいっぱいになりますかね?

 

もしくは、「よっしゃーきたー、やっぱ最後の出番は俺だよ!!ここでカッコよく決めて、スーパーヒーローになってやるぜー!!」って感じで、勇気リンリン100パーセントになりますかね?

 

これ、前者と後者の違いって、どんな思考や感情が癖になってるか?ってだけなんです。前者は、プレッシャーに対して、マイナス思考って思考、恐怖って感情が癖になっていて、反応してるんです。後者は逆に、プラス思考って思考、わくわくっていう感情が癖となって働いてるんです。

 

なぜそういう癖付けがされたかは、こちらの記事を参考にして頂ければと思います。で、これはもちろんあらゆる場面において言えることです。例えば、入学試験、カラオケ、異性との会話、人前での発表などなど・・・。

 

それだけじゃなく、普段いつもイライラして怒りっぽい人もいれば、ニコニコで親切な人もいますよね?それは、潜在意識に「イライラアプリ」がインストールされてるか、「ニコニコアプリ」がインストールされてるかの違いなんです。

 

つまり、怒りという感情が感情の癖として染み付いてしまってるか、感謝とか楽しみといった感情が癖として染み付いてるか、その違いなんです。

 

「俺は何をやってもダメな奴だ」って考えがちな人は、そういう思考が癖になっていて、逆の人は逆の思考が癖になってるんです。

 

そうです。今までさんざん語ってきた潜在意識のアプリ=癖なんです。何度も言いますが。だからこそ、その働きは自動なんです。「潜在意識の自動運転」に関してはこちらの記事を参照ください。

 

で、潜在意識の特徴として、繰り返される物事がより強く刻まれるって特徴があるんです。これは、今回の内容「潜在意識のアプリ=癖」にかなり密接に関わってくる要素です。

 

次回の記事では、ここのところをより詳しく書いていきたいと思います。今回はこの辺で終わろうと思います。

 

 

 

まとめ

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170213170713p:plain

 

 

今回は、癖について書いてきました。もう一度言いますが、癖ってのは、潜在意識の働きです。だって無意識のうちにやってますもんね。

 

で、最重要なのが、癖ってのは、身体的な物だけじゃなく、思考、感情の癖もあるって事です。経営コンサルタントの故船井幸雄さんは、「人生を上手くいかせるコツは、いいクセ付けをして、悪い癖をとる事だ」って言いましたが、まさにそれです。

 

で、重要なのが、癖って意識すれば、とることが出来ますよね?多分あなたも、オカンに「この癖だけは止めなさい」って言われた癖の1つや2つは直してる筈です。

 

スポーツや武道の心得のある方だったら、コーチに口すっぱく言われて直した癖の1つや2つあるはずです。で、重要なんですが、これは思考や感情においても一緒です。直すことが出来るんです。

 

でないと、潜在意識なんて絵に描いた餅になってしまいますからね(笑)じゃあ、どうすれば思考や感情にいい癖付けがされて、どうすれば悪い癖をとることが出来るの?って話は、また次回以降でしていきたいと思います。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました!!

 

潜在意識の「自動運転」について超分かりやすく説明しました

 

 

今回は、「潜在意識を使うとどうなるの?」って話をしていきたいと思います。潜在意識を使うとどうなるの?これって実は、いろんな人が、一番気になるところだと思います。

 

潜在意識で復縁が出来る・・・

潜在意識で億万長者になれる・・・

潜在意識でモテモテになれる・・・

潜在意識で顔すら変える事が出来る・・・

成功するには潜在意識が必要不可欠・・・

 

いろんな潜在意識伝説がありますよね?まず、ここではこれらの真偽は置いておこうと思います。

 

また別の機会に、「潜在意識で顔が変わる?それって本当なの?一体どんな理屈で潜在意識を使う事で顔が変えられるの?」とか、こういった話をしていきたいと思います。

 

なので、ここではとりあえず全てそうなるものと思っておいて頂ければと思います。そう、潜在意識は全ての願いをかなえる人間の中に眠っているドラゴンボールです。

 

じゃあ、潜在意識を使ったらそれがどういったプロセスで叶っていくの?ってのが今回の話になります。そのプロセスを疑似体験して頂きたいと思います。

 

楽しみにして下さい!!

 

 

 

 

近未来の話しです・・・

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170216110852p:plain

 

 

今、自動車の自動運転化の研究が進んでいるのをご存知でしょうか?僕も詳しく知っている訳ではないのですが、どうやらそうらしいんです。

 

それってかなり便利だと思いません?ここからは想像ですが、もしもそうなったら、車に運転席ってものがなくなりますよね?

 

多分、運転席と助手席の中間あたりにモニターが出来て、そのタッチパネルに目的地を入力すると、あとは寝てようと家族でおしゃべりしてようと、友達とトランプしてようと、景色を堪能してようと、車が目的地まで勝手に連れてってくれるんです。

 

車乗ってる人ならわかると思うんですが、運転って、かなりストレスになるんです。もちろん、運転が好きな人にとっては楽しいはずです。

 

僕もどちらかというと、運転は好きな方なので、箱根とか日光イロハ坂とかは、楽しくて仕方無いんです。でも、それだけじゃないですよね?

 

特に、渋滞してる時のあのストレス。眠気と闘いながらの運転。美女が歩いていても、運転役だと凝視することも出来ない。もしも自動車の自動運転が可能になれば、そんなストレスからは一気に解放されます。

 

目的地をタッチパネルで入力するだけで、目的地まで自動で連れてってくれるんですから。

 

特に、配送業とか、車を使っう職種に関しては大助かりですよね。タクシーなんてものも自動化されて、タクシードライバーなんて仕事もなくなるかもしれないですよね。

 

「いや、ちょっと待って・・・何の話しされてるんですか・・・?」はい、そう突っ込みたくなったところで、本題に戻りたいと思います。

 

 

 

潜在意識の自動運転システムとは!?

 

 

今回のテーマは、潜在意識を使うと、一体どうなっちゃうの?って話です。で、なんで自動車の自動運転化の話を持ち出したかっていうと、なんとなんと、全く一緒なんです。これガチです。

 

なんで自動車の自動運転システムが便利かっていうと、目的地さえ入力すれば、自動でそこまで連れてってくれるからですよね?そうなんです。これ、ホント潜在意識も全く一緒なんです。

 

目的地さえ入力しちゃえば、自動で目的地まで連れてってくれるんです。

 

はい、ここで前回の記事の復習です。

 

どんな内容だったかっていうと、潜在意識はスマホと一緒ですよって話でした。スマホって、アプリをインストールすると、そのアプリが使えるようになりますよね?それと一緒で、潜在意識に自分なりのアプリをインストールすると、それを使えるようになるんです。

 

例えば、今までずーっとモテなかった人が、「モテたいな・・・一度でいいから女の子と手を繋ぎたいな・・・」って思ったら、「モテモテアプリ」を、潜在意識にインストールすれば良いんです。それだけでそのアプリを使えて、モテるようになれるんです。

 

じゃあ、モテない人が「モテモテアプリ」をインストールしたとしたら、その「モテモテアプリ」がどんな風に働いて、どんなプロセスでもって、モテるようになるの?ってのが、今回の内容です。

 

はい、もう一度言いますが、「モテモテアプリ」すら潜在意識にインストール出来てしまえば、あとはもう自動運転なんです。つまり、気付いた時にはモテてるんです。

 

ハンターハンターって漫画ありますよね?多分好きな人なら覚えてると思うんですけど、シャルナークって知ってます?幻影旅団メンバーの、携帯電話みたいなやつで、人を操る操作系能力者です。

 

で、名前忘れちゃったんですが、蟻編で、サソリみたいな女性元師団長(ザザンでしたっけ?)が、独立して流星外で女王になろうとするじゃないですか?

 

で、そのザザンの仲間たちと旅団メンバーの戦いになるんですけど、シャルナークがカブトムシみたいなキメラと闘うじゃないですか?シャルナークが、アンテナ刺すんですけど、すでに別のキメラに操られてて、シャルナーク捕まっちゃうんです。

 

で、どうしたかって自分の足にアンテナさして、オートモードになって普段の数倍の力を出して、そのカブトムシみたいやつをやっつけたじゃないですか?

 

かなり回りくどくなりましたが、まさにその働きなんです。そうです。車の自動運転と全く一緒。オートモードなんです。アプリさえ潜在意識にインストールしちゃえば。

 

「モテモテアプリ」さえインストールしちゃえば、自動運転で、モテてしまうという、ゴールにたどり着いちゃうんです。車で言えば、その間寝てようと、映画見てようと、トランプしてようとです。まさにこんな感じなんです。

 

「モテモテアプリ」をインストールしたとしても、別段これといった変化は感じられません。人によっては感じられるかもしれませんが。むしろ、潜在意識の働き的に意識しない方がうまくいくんです。

 

インストールさえしてしまえば、忘れて、ごく普通に、時に額に汗をかきながら、日常を送っていればいいんです。それだけで気付いた時にはモテていて、振り返ると、「あれ?なんかモテてるね?おれ、モテモテアプリの効果が今になって出たのか、すっかり忘れてたよ」ってなことになるんです。

 

なので、今回の記事では、それを疑似体験してもらおうと思います。・・・っていうより、皆さんもう体験してるんです。だって、人間で潜在意識をもってない人っていないですから。

 

全ての人間が無意識的に、潜在意識を使ってるんです。もっと言うと、全ての人間が、潜在意識にインストールされたアプリが自動運転で働いてるんです。そうです。これ不思議なんですが、自動運転だから気付かないんです。

 

それに気付こうとするとどういう事が言えるのか?こうです。

 

 

全ての人が気付かないうちに潜在意識にコントロールされてる事実

 

 

例えば、高校生の頃を思い出してみて欲しいんです。あなたはどんな高校生でしたか?まず、家から帰ると何をしてましたか?これって、人によってバラバラだと思うんです。いや、むしろ当然ですよね?皆違うんですから。

 

ある人は、真っ先にお菓子食べてたかもしれないですし。

ある人は真っ先に漫画を開いてたかもしれないですし。

ある女の子は真っ先に彼氏にメールするかもしれないですし。

 

だけど、ここで考えて欲しいのが、それを意識してやっていたかどうか?なんです。多分、高校生が家帰っておかし食べるのって、ほぼ自動的ですよね?

 

家に帰るまでの電車の中で、「今日はゼッテーお菓子食ってやるぜー」なんて、考えますかね?漫画読むのだってそうですよね?で、ここで意識して頂きたいのが、家帰って真っ先に勉強する子もいたと思うんです。あるいは、陸上で長距離をやってる人だったら、真っ先に着替えてランニングに行ってた子もいたと思うんです。

 

はい、実はこれ、潜在意識の自動運転システムなんです。

 

家帰って真っ先に漫画読む子は、「マンガアプリ」が、

家帰って真っ先にお菓子食う子は「お菓子アプリ」が、

家帰って真っ先に彼氏にメール送る子は「ラブラブアプリ」が、

家帰って真っ先に勉強する子は「受験合格アプリ」が、

家帰って真っ先にランニング行く子は「ランナーズアプリ」が、

それぞれインストールされてるんです。

 

で、どの子が一番大学に受かりやすいかって、「受験合格アプリ」の子ですよね?ここ重要なんですが、もしも高校生のあなたが、どうしても大学に行きたいなら、「お菓子アプリ」とか「マンガアプリ」とかをアンインストールして、「受験合格アプリ」をインストールすれば良いんです。それだけで、自動運転ですから。

 

「うわー今日は嫌だけど家帰ったら勉強だー」なんて、意識しなくても、自動的に家に帰ってら机に向かってしまうんです。はい、なんとなくイメージつかめたでしょうか?

 

これが潜在意識の自動運転の働きです。

 

 

 

まとめ

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170213170713p:plain

 

 

はい、今日は、潜在意識を使うと、一体どんな風に夢とか理想が叶っちゃうの?って話でした。答えは、何度も言いますが、自動運転です。

 

これよーく意識すると、普段の日常が恐ろしくなってくると思うんです。だって、僕達私達の行動って、9割が自動運転ですから。

 

そう、潜在意識にインストールされてるアプリによって、行動が操られてるんです。成功者には成功者のアプリがインストールされていて、人生パッとしない人には、そういうアプリがインストールされてるんです。

 

潜在意識にどんなアプリをインストールするか?そして、どんないらないアプリをアンインストールするか?それがどれだけ大切かわかりますよね?

 

ってことで、今回の記事は終わろうと思います。

ありがとうございました!!

 

 

モテモテアプリをインストールしたいけど暴走

 

 

今回は訳の分からないタイトルになってますが(笑)

最後まで読んでいただければその意味が分かります!

 

知られざる潜在意識の光と闇、天使と悪魔、月とスッポン・・・ああ・・・恐ろしや・・・

そんな話になります(笑)

 

はい、前回の記事で、潜在意識を使って人間が変わるパターンには3つがあるという事を書きました。それが次の三つです。

 

①潜在意識にトラウマやコンプレックスが新たに形成されるパターン。

➁もともと潜在意識にたまっていたトラウマやコンプレックスが浄化されるパターン。

➂潜在意識に新たに良い情報がインプットされるパターン。

 

①については、千と千尋の神隠しの中のワンシーンを使って説明させて頂きました。詳しくは、こちらの記事をご覧になってみて下さい。

 

はい、ある日千尋の働く銭湯だか健康ランドだか、そんなようなところに、クサレ神がきて、千尋が綺麗に体を洗ってあげて、もとの川の神様に戻してあげたパターンです。

 

➁に関しては、今回は触れないでおこうと思いますが、潜在意識にトラウマやコンプレックスが形成されるというのは、ほとんどが子供時代とか、10代前半から20代くらいの若い時なんですね。何故かというのは機会のある時に書いていきたいと思います。

 

で、今回紹介するのが主に➂のパターンになります。で、潜在意識に興味がある方や、潜在意識を使って人生好転させたい方や、潜在意識で成功したい人が一番求めてるのって、実は➂なんです。

 

有名な言葉で言うと、アファメーションって事になります。ですけど、アファメーションって実は、めっちゃくちゃシンプルなんです!!ビックリするくらいです(笑)これ、どういうことか説明していきます。

 

 

 

どんなアプリが好きですか?

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170214183900p:plain

 

 

突然ですけど、あなたはどんなアプリが好きでしょうか?アプリって知らない人いないですよね?スマホとか、タブレットにインストールするあれです。

 

しかし、時代は恐ろしい時代に突入しましたよね?僕らが子供の頃は、ゲームボーイって小型ゲーム機が流行ってて、なんかゲームやりたいなって思ったらおもちゃ屋さんにソフトを買いに行ってたんです。で、そのソフトをゲームボーイにガチャッて挿入すると、ゲームが出来たんです。

 

かの有名なポケモンも、もともとはゲームボーイのソフトで販売されたのが最初です。ポケモン赤と緑。赤がリザードンで、緑がフシギバナでしたっけ?いやー懐かしいですねー(笑)

 

でも、今の時代は、わざわざおもちゃ屋さんに買いに行かなくても、スマホにゲームをインストールするっていう、10年前までは考えられなかった時代です。

 

いろんなアプリありますよね?僕はあんまりゲームやらないんで分からないですが、最近はメルカリにはまってます(笑)

 

 

 

潜在意識はスマホと一緒!?

 

 

で、「なんでいきなりアプリとかスマホの話しなんだよ?」って突っ込みを入れたいところですよね?

 

今回は潜在意識に新たな情報を組み込む、人間が劇的に変わる第3のパターンについての記事です。突然ですが、僕たちはスマホと一緒です。はい、スマホなんです。

 

正確には、潜在意識の仕組みがスマホのあのアプリをインストールするって仕組みと全く一緒なんです。どういうことかというと、

 

スマホ=潜在意識

アプリ=情報

ととらえてみて下さい。

 

ここで言う情報は、潜在意識に組み込まれてる情報の事です。トラウマとか、コンプレックスとか、悪いのもあれば、「俺はモテモテなんだぜ」とか、「俺って知能指数200の天才児」とか、いい情報もあるんです。

 

トラウマとか、コンプレックスとか、「俺ってモテモテ」とか、「俺って知能指数200の天才児」とか、そういうのは全部アプリだと思って下さい。

 

アプリってそれをダウンロードすると使えるようになりますよね?モバゲーにしろ、パズドラにしろ、ポケモンゴーにしろ(赤緑の頃からするとえらい進化してますよね)、ダウンロードすると使えるようになりますよね?それと、全くと言っていいほど、一所なんです。

 

「俺はモテル」って心から思ってる人は、「モテモテアプリ」が潜在意識にインストールされてるんです。「俺って知能指数200の超天才児」って人は「IQ200アプリ」が潜在意識にインストールされてるんです。

 

モテない人には、「もてないアプリ」犬恐怖症の人には、「犬恐怖症アプリ」、先端恐怖症の人には、「先端恐怖アプリ」が、潜在意識にインストールされてるんです。

 

 

アプリが自動運転されてる日常

 

 

これって最強だと思いません?もう、潜在意識ってこういうものって分かっちゃえば、もう、ホント、「なに?」ってくらい人生楽勝ですよね?

 

だって、今までモテなかった人がモテるようになるには、潜在意識から「モテないアプリ」をアンインストールして、「モテルアプリ」をインストールし直せば良いんですから。

 

そう、犬恐怖症をなおして、もーワンチャン好きすぎってなるには、「犬恐怖アプリ」をアンインストールして、「わんちゃんラブラブアプリ」をインストールすれば良いんですから。

 

これってもう何にでもなれちゃいますよね?

 

お金持ちになりたければ、「金持ちアプリをインストール」、マッチョになりたければ、「マッチョアプリをインストール」、天パになりたければ、「天パアプリをインストール」・・・これはさすがに無理です(笑)

 

そうなんです。これだけなんです。とってもシンプルなんです。シンプルイズベストって誰か言いましたが、まさに潜在意識こそシンプル。スマホのアプリ機能と一緒なんです。

 

でもここで、いや、ちょっと待てよ?ってなりませんか?

そうです。あなたの潜在意識はすでに気付いてるはずです。

 

なぜ?そんなに潜在意識がシンプルで単純な仕組みなら、どうして人生上手くいかないやつが多すぎるんだ?俺も、私も、僕も、そうだぞ?そんなにシンプルで簡単な仕組みなら、なんでできないんだ?なんで成功者は一握りしかいないんだ?

 

はい、ここの秘密です。

 

 

ロディオって知ってますか?

 

 

突然ですが、ロディオって知ってますかね?あの、荒れ狂う馬や牛にまたがるあれです。先程、潜在意識はスマホって話をしました。シンプルイズベスト、その潜在意識が、実は、もう一つの顔を持っていたんです。

 

そのもう一つの顔が、なんと、ロディオの荒れ狂う馬とか、牛だったんです。これ本当です。

 

潜在意識がスマホと一緒?モテたければ、「モテモテアプリ」をインストールするだけ?そんなうまい話あるわけないじゃないか!!夢物語です!!だってそうでしょ?

 

モテる方法がスマホのワンタッチで、アップルストアの様なところから、「モテモテアプリ」を潜在意識にインストールするだけなら、この世界にはモテる人間であふれかえってる筈です。

 

実質のところはこうです。

 

僕たちはロディオの馬とか牛の様な、生身で戦っても紙屑の様に殺されると分かってる様な存在に、勝手に変なアプリを潜在意識にインストールされてるんです。

 

恐ろしや、これが現実です。

 

モテない人がなぜモテないのか?彼ら彼女らは、潜在意識のロディオが暴走して、「モテないアプリ」を勝手にインストールされちゃったんです。

 

考えてみて下さい。あなたの整理されたスマホが、ある朝起きたら、使用中のアプリが全て消えていてクソアプリだらけになっていたら・・・

 

はい、潜在意識ではこれと同じことが行われてるんです。

それも自動的に(笑)

 

そうです。この世にわずかながら存在する、成功者と呼ばれる人たちは、暴走ロディオの馬とか牛とかを、まるで忠犬の様に手なずけ、ペットとして飼っている人たちなんです。

 

潜在意識には絶対に勝てません。だって生身で暴走ロディオに挑むようなものです。その力は人間の約33倍です。

 

ですが、もしもその強敵を忠犬に仕立て上げる万人共通の方法があるなら・・・はい、あるんです、実は。今回はそこには触れないでおこうと思います。

 

 

まとめ

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170213165338p:plain

 

 

今回は、潜在意識の二つの顔を紹介しました。天使の顔が、シンプルすぎるスマホのアプリちゃん。悪魔の顔が、暴走ロディオです。

 

僕達私たちの日常っていうのは、暴走ロディオが暴走して潜在意識に勝手に使えないクソアプリをばんばんインストールされてる状態です。

 

じゃあ、その暴走ロディオを絶対服従の忠犬ペットに仕立て上げ、潜在意識のアプリシステムを自分で行ってけばいいよね?ってのが今回の内容です。

 

それでは今回はこの辺にしたいと思います。

あいがとうございました!!

 

 

 

 

 

「ダイの大冒険」より、潜在意識の闇を1807度ひっくり返す方法

 

 

「闇が深ければ深いほど、強い光を放つ」

こんな言葉を聞いたことはないでしょうか?

 

無いかもしれませんし、あるかもしれませんね。僕はなんとなくのニュアンスですが、こんな言葉があったような気がしています(笑)今回の潜在意識の話しは、こんな話になります。

 

前回の記事で、千と千尋の神隠しのワンシーンを例にとって、潜在意識のトラウマとかコンプレックスとか、闇とか、そういったものが浄化される瞬間についてイメージ的に伝えさせて頂きました。

 

うまく伝わってないかもしれませんが(笑)ニュアンスはなんとなく掴んでいただけてれば嬉しいです。今回は、その発展形の話になります。

 

それが冒頭の訳の分からない言葉に繋がるわけですが、「どうつながんねん!」ってところを解説させて頂ければと思います。結論から言うと、「潜在意識のトラウマとかコンプレックス大歓迎!!」って話になります。

 

ますます意味が分からないかもしれませんが、何故かというと、それらのトラウマやコンプレックスが解消され、180度ひっくり返った時、莫大な財産を手に入れることになるからなんです。

 

そして、今現在成功をおさめている方の中には、この方法で成功者になった方も沢山います。はい、では徐々にその意味を紐解いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

ダイの大冒険」という名作について

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170214182624p:plain

 

 

また漫画ネタになります。それもかなり古いです。多分今の10代から20代前半の方はご存知ないでしょう。ですけど、かなり面白いので一度読んでいただければと思います。

 

どんな話かっていうと、ドラゴンクエストの漫画版なんですね。ドラクエはさすがに知らない人はいないと思います。

 

魔王軍と勇者軍って対立があって、魔王軍は世界を手中に収めるのが目的なんです。勇者軍は魔王軍の野望を阻止しようぜっていう、まあ、ありがちなストーリーです。

 

で、勇者軍の主人公がダイっていう少年なんです。ダイの仲間には、ポップって魔法使いや、マアムって女の子や、レオナって王女様や、ヒュンケルって戦士がいて、メインのパーティーはこんな感じなんです。

 

で、それぞれの共通の師匠がアバンっていう過去の大勇者なんですけど、ヒュンケルだけ、アバンの事をとても憎んでたんです。

 

何故かっていうと、ヒュンケルはもともと捨て子で、魔族に拾われて育てられたんです。これは異例中の異例なんですけど。でも、本当の子供の様にその魔族はヒュンケルの事を育ててたんです。

 

でも、魔族ですよね?当然の如く勇者軍のアバンとぶつかることになり、その魔族の父は、アバンに殺されてるんです。だからヒュンケルは当然アバンを怨みますよね?

 

じゃあなんでヒュンケルがアバンの弟子になったかっていうと、アバンに剣術や武術を習って、その習った力でもってアバンを殺して復習しようという腹だったんです。

 

で、ある日それを実行するんですけど、アバンには勝てず失敗に終わるんですね。で、川に落ちちゃうんですけど。川に落ちたヒュンケルを、ミストバーンっていう魔王軍の参謀が助けるんです。

 

ミストバーンの企みとしては、ヒュンケルの恨みの心(潜在意識の強い憎しみの感情)を利用して、悪の戦士に育て上げる事だったんです。

 

で、そこから数年で、ヒュンケルは魔王率いる魔族のリーダーになるんです。だけど、ある日、ダイ達勇者軍とぶつかることになり、隠された真相を知ることになるんです。

 

その真相は何だったかっていうと、実は、ヒュンケルの父を殺したのは、アバンじゃなかったんです。魔王だったんです。アバンは、ヒュンケルの父の魔族が人間の子供を持ってることに気付いて、見逃してたんです。

 

だけど魔王が、「人間の子供を持つような奴は魔族の風上にもおけん」って言って、殺したんです。そして、真相を知ったヒュンケルは、かなりの衝撃を受けるんですけど、結果的にダイ達勇者軍の仲間になるんです。

 

はい、ここまでが、ヒュンケルとダイ達勇者軍が仲間になるまでのストーリーです。

 

 

潜在意識と感情エネルギーの秘密

 

 

ここからまた、ダイの大冒険のストーリーが進みます。

 

ある日、ヒュンケルが魔王軍に捕まっちゃうんです。で、ヒュンケルの闇の育ての親のミストバーンがこんなことを言うんです。

 

「ヒュンケルよ、今のお前は魔王軍に居た頃よりも断然弱くなった。なぜなら、お前はアバンを怨みながら、心の奥底では尊敬の念を抱いてた。だけど、それを心の奥深くに憎しみでもって押し殺すことにより、人間の心と、魔族の心の二つを手にしていたのだ。その光と闇の心がぶつかり合う事により、双方のエネルギーが強まり、お前は最強の戦士となっていたのだ。だが、光りの心しか持たなくなったお前なんかはもうとるに足らない。」

 

この言葉、実は、人間の潜在意識と感情エネルギーの秘密を深くついてるんです。で、ヒュンケルに悪の心が莫大に増す薬を渡してこう言うんです。

 

「ヒュンケルよ、このまま処刑されて殺されるか、この薬をのみ、莫大な悪のエネルギーを手に入れ魔王軍の最強戦士に戻るか、一つを選べ」

 

で、ヒュンケルは、「薬を飲む方を選ぶんです」ヒュンケルの仲間も一緒に捕まってたんですけど、仲間に「いいか、最後まで俺を信じてくれ」って言い残して。

 

で、とうとう処刑当日、ヒュンケルはその薬を一気飲みしました。ヒュンケルの体から、闇のエネルギーがあふれ出し、目つきは凶悪そのもの。仲間が叫びます。

 

「ヒュンケルー、信じてるぞー!!」

 

その瞬間、ヒュンケルの体から眩い光があふれ出します。

 

ミストバーン:「そんあ・・・バカな、なぜ・・・」

 

ヒュンケル:「ああ、良い気分だ、俺は今最高の力を手にすることが出来た、ミストバーン、お前のお陰でな!!」

 

ミストバーン:「なぜ・・なぜなんだヒュンケル・・・」

 

ヒュンケル:「教えてやろう、ミストバーン、確かにあの薬を飲んだ俺の心の悪の感情は莫大に膨れ上がり、正義の心を飲み込もうとした。だが、俺の悪に負けまいとする光りのエネルギーもそれに従い、大きくなっていった。そして、俺の正義の意思により、今度は光りのエネルギーが逆に悪の心を飲み込んだんだ。そうだ!!ミストバーン!!お前のお陰で俺は最強の光りのエネルギーを得ることが出来たんだ!!墓穴を掘ったな!!」

 

ってなわけで、ヒュンケルの作戦勝ちだったんです。続きはコミックを読んで下さい。(僕は集英社の回し者ではありません)

 

 

 

心のエネルギーを最大限利用する極意

 

 

ダイの大冒険の作者は、人間の心とか感情とか潜在意識に精通してる方だと思うんです。「闇が深ければ深いほど、強い光を放つ」冒頭のこの言葉は、ヒュンケルの物語そのものなんです。

 

前回の記事での通り、潜在意識のトラウマとか、コンプレックスとかが浄化される、することが出来るのは事実です。だけど、それだけじゃないんです。

 

潜在意識のトラウマとかコンプレックスっていうのは、それだけで莫大なエネルギーを秘めてるんです。時には生存本能すら超える力を持つんです。こちらの記事を参照して下さい。

 

だけど、それら潜在意識のトラウマやコンプレックスなどの闇が浄化されるっていう事は、消えてなくなってしまう訳ではないんです。ここ重要なんですが、エネルギーは残るんです。

 

で、人間がなにかの事を成したり、成功するのって、莫大なエネルギーが必要なんです。で、成功者がどうやってエネルギーを手に入れたかっていうと、潜在意識のコンプレックスとかトラウマとかを解消して、エネルギーだけをゲットしたんです。

 

トランポリンをやってるところを想像してみて下さい。高く跳ねる時って、それだけ下に沈まないと高く上がれないですよね?

 

沈むときが、コンプレックスやトラウマのエネルギー、そしてそれを180度ひっくり返すと、プラスのエネルギーに変換されより高く飛ぶことが出来るんです。

 

要するに何が言いたいかっていうと、潜在意識のトラウマとか、コンプレックスっていうのは、強ければ強いほど、それが解消された時莫大な光りを放つって事なんです。

 

「じゃあどうすれば潜在意識のコンプレックスとかトラウマとかを解消して、成功できるの?」

 

ここが一番重要ですよね?はい、ちゃんと機会を設けてその方法を書いていきたいと思います。今回はこんなところにしたいと思います。

 

 

まとめ

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170213165338p:plain

 

 

今回も例のごとく半分以上漫画の話しでした(笑)

 

簡単に言うと、モテなければモテない程、モテる資質があり、貧乏であればあるほど、金持ちになる資質があり、バカであればあるほど、頭が良くなる資質があるって話です。

 

本人がそれを気にしていればいるほど、ひっくり返った時のエネルギーが莫大になるんです。

 

ってなわけで、今回はこの辺にしようと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございました!!

 

千と千尋の神隠しからわかりやすくトラウマについて解説

 

 

突然ですが、千と千尋の神隠しご存知でしょうか?言わずと知れた、スタジオジブリ宮崎駿監督の作品です。僕はもう8回は見てると思います(笑)

 

今回の内容は、その千と千尋の神隠しのあるワンシーンに、「潜在意識のトラウマがどんなものなのか?」そして、「そのトラウマが浄化されるとどうなるのか?」が、如実に物語られている、というものになります。

 

なので、この記事を読む前に、一度千と千尋を見返してみることをおすすめします・・・

 

「そんな時間あるかよ?」

「すみません・・・」

 

ですが、日本人であれば、一度は見てますよね?

 

で、千と千尋の神隠しのシーンの中に潜在意識のトラウマがどんなものか物語られていて、それが浄化されるとどうなるかも描かれてるとして、それを知ってどうなるの?って話だと思います。

 

それはですね、「人間が変わる」というのがどういう仕組みで、成り立ってるか知ることに繋がるんです。

 

「人間が変わる」ってのは、どういうことかというと、よくありますよね?「え?あの不真面目だったあいつが、どうしてこんなにまじめになったの?」とか、

 

「なんかあいつ昔は明るかったのに、すっかり暗くなってかわっちまったなー」とか、そんな場合は、ほぼほぼ潜在意識が大きく関係してるんです。

 

そしてこの話はもちろんあなたにも当てはまります。「あなた自身が変わる瞬間」それを千と千尋の神隠しのあるシーンに重ねることによって、その秘密が紐解かれるのです。

 

前置きが長くなりましたが、その肝心のシーンってどこよ?って話をしていきます。

 

 

 

千と千尋の神隠しをざっくり

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170214180744p:plain

 

千と千尋の神隠しってどんな話か忘れてる方もいると思うので、ざっと内容を振り返ってみたいとおみます。最初、千尋って女の子が、パパとママと3人で車に乗ってるシーンから始まります。多分引っ越しかなにかだったんですよね?

 

で、だだっ広い遺跡か何かの跡地みたいところにたどり着いて、ピクニック気分で3人で散策するんです。その跡地の様な場所には誰もいないんだけど、お店が沢山あって、料理もいっぱい並んでるんです。

 

で、パパとママが「後でお金払えばいいよね」って言って、その料理を食べちゃうんです。千尋はその空間の怪しさに気付いて、怖くなって、パパとママに声をかけるんですね。ですが、その時にはもうパパとママは豚になってしまってるんです。

 

辺りはだんだん暗くなって、得体のしれない生物が現れてきます。そしてその空間がだんだん具現化してきて、蓋を開けてみると、そこは現実世界からは隔離された世界で、八百万の神々が憩いにくる場所だったんです。

 

で、千尋はパパとママを助けるためにハクって男の子に協力してもらって、湯婆婆の基で働くことになるんです。

 

・・・ってのが大体の内容です。

思い出してきましたでしょうか?

 

 

 

潜在意識のトラウマのシーンとは

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170214180849p:plain

 

 

で、潜在意識のトラウマが比喩として描かれてる肝心のシーンです。千尋が働いてる場所って、八百万の神々が来る銭湯みたいなところなんですね。で、ある雨の日、クラレって全身ヘドロで、ものすごい臭気を放ってる神様がお店に来たのを覚えてるでしょうか?

 

で、クサレ神を案内する役になったのが、千尋だったんです。千尋は、クサレ神をお湯につけて、薬湯を流したりなんかして、なんとかきれいにしようとするんですけど、なかなか綺麗にならないんです。

 

で、クサレ神の体に何か刺さってるのを見つけるんです。そして、皆でそれを引っこ抜こうとするんです。大勢で縄をかけて引っ張ると、やっと抜けるんです。

 

で、その刺さってるのは何だったかっていうと、自転車の一部だったんです。で、自転車を抜くと、ドバーッと一気にゴミがクサレ神から流れ出すんです。

 

で、そのゴミが抜けたクサレ神は、元の川の神様(龍神)に戻って去っていくんです。

 

 

 

このシーンの知られざる秘密

 

 

はい、このシーンなんですよ。

まさに潜在意識浄化が出てるのが。

 

だけど、このシーンの意味が分からない人が多いと思うんで、まずはそれを説明しますね。まず、八百万の神っていうのは、自然界とか、人間の使うモノに宿ってる神様の事です。

 

日本には昔からそういう思想があるんです。

万物には神が宿ってるって考えですね。

 

で、クサレ神はもともと、川の神様(龍神)なんです。だけど、その川に人間たちがポイポイごみを捨てまくったせいで、汚れてクサレ神になってしまってたんですね。

 

で、川の龍神なのにゴミのせいでクサレ神になってしまったから、ある日、千尋が働く銭湯にその汚れを取りに行ったんです。見事千尋はその仕事を果たしたって訳です。

 

八百万の神には八百万の神の仕事があるんですよ。ハクも元々は川の神(龍神)です。だから体が人間になったり龍になったりするんです。

 

神の仕事は人間を助けたり、雨を降らせたり風を吹かせたりして、作物を育てたりすることです。

 

だからハクも川に溺れた千尋を助けて、もともと知り合いだったんです。神と人間ですけど。

 

なので、汚れが浄化されたクサレ神は、本来の神の仕事ができるように戻れたんです。千尋が働く世界は、この様に神々が休みにくる場所なんです。

 

 

潜在意識とこのシーンがどう関係しているか・・・

 

 

じゃあ、本題です。例のクサレ神が本来の龍神に戻るシーンと、潜在意識のトラウマが浄化されるシーンはどう繋がってるの?って話です。じつは、まんまなんですね。

 

潜在意識っていうのは、クサレ神そのものです。

ここでは、潜在意識=クサレ神だと思って下さい。

 

じゃあ、なんでもともと川の神なのにクサレ神になってたの?っていうと、人間たちがぽいぽい捨てたゴミが溜まってたからですよね。

 

で、このゴミが、潜在意識の汚れとか、トラウマなんです。潜在意識にトラウマや余計な情報がいっぱい詰まると、クサレ神になるんです。人間も。

 

なので、潜在意識に沢山トラウマとか、余計な情報とか、恐れとか、そういったものがある人が、それ全部を取り払ったらどうなるかっていうと、川の神みたいになれるんです。

 

これが、冒頭で述べた、人間が変わる瞬間なんです。

 

人間が変わる瞬間には3つがあって、1つが、潜在意識にゴミが溜まって変わってしまうパターン。神様からクサレ神になるパターンですね。

 

2つ目が逆で、クサレ神から神様になるパターン。潜在意識の汚れが浄化されるパターンです。そして3つ目は、潜在意識に新たな情報が書き込まれるパターンです。(このパターンは千と千尋の神隠しには出てきませんが)

 

「あいつ変わっちまったなー」とか、「なんかあのコ急に綺麗になったよね」とか、「あいつあんなに明るかったっけ?」とか、「なんかあいつエネルギーが変わったよね?」とか、そういった事の裏には、この様な秘密が隠されてたんです。

 

 

 

「臭いものには蓋」について

 

 

だけど、僕達って普段こんなことは全然意識しないですよね?

それは、潜在意識に蓋をしてるからなんです。

 

よく、「臭いものに蓋」って言いますよね?

全くそれと一緒です。

 

潜在意識のトラウマとか、劣等感とか、恐怖とかって、本当に生ごみみたいに臭気を放ってるんです。で、僕たちは普段は潜在意識にそれらを押し込めて蓋をして、気付かないふりをしてるんです。

 

だけど、ある時ある瞬間に、蓋がずれて匂いが漏れたりするんですね。それが急に襲ってくる不安だったり、自身のなさだったり、劣等感だったりするんです。

 

そういう時ってありますよね?何か知んないけど急に不安になったりする時って。そういう時は、潜在意識の蓋が開いてる時なんです。

 

で、これじゃいつまでたっても駄目なのってわかりますよね?臭いものに蓋を続けてても、その臭いものは永遠に変わらないですから。

 

じゃあどうするの?っていうと、蓋をパカッとこじ開けて、なかのごみを全部掃除すればいいですよね?その行為がまさに、千と千尋のクサレ神がお湯に浸かって、神に戻る瞬間って訳です。

 

って事で、今回の記事はこんな感じで終わろうと思います。

 

 

まとめ

 

f:id:neo-senzai-isiki:20170213165338p:plain

 

 

今回は、潜在意識のトラウマとか恐怖とか、劣等感とか、そういったものが浄化される瞬間を、千と千尋の神隠しのワンシーンを使って、説明させて頂きました。何となーくイメージ的なものは伝わってでしょうか?

 

実は、今日の話はこれで終わりではないんです。

 

潜在意識のトラウマなどの汚れのエネルギーが強ければ強いほど、それが浄化された時、そのエネルギーがクルンってひっくり返って、まるまるプラスになる仕組みがあるんです。

 

それについては、また次回の記事で紹介したいと思います。

 

ぜひ楽しみにしていてください!!